南郷子・題壁繕翅翼

 白草黄雲:辺塞の秋の荒凉たる景象を形容。

.

      南郷子・題壁繕翅翼     2018.07.19 -51314

.

  筆底邊秋,白草黄雲帶暮愁。醉扮謫官餘胆力,題壁,目送夕陽繕翅翼。

 筆底の邊秋,

 白草黄雲 暮愁を帶ぶ。

 醉って扮せる謫官 胆力を余し,

 壁に題し,

 夕陽を目送して繕翅翼を繕ふ。

 南郷子 詞譜・單調27字,五句兩平韻、三仄韻 歐陽炯

  ●●○平,▲△△▲●△平。▲●△○○▲仄,○仄,▲●△○△●仄。

   ○:平声。△:平声が望ましいが仄声でもよい。

   ●:仄声。▲:仄声が望ましいが平声でもよい。

   平:平声の押韻。(拙作は中華新韻七尤)

   仄:仄声の押韻。(拙作は中華新韻十二斉)